コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公営の電気事業

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

公営の電気事業

地方公営企業として、自治体が水力や火力太陽光などの発電所を運営している。ダム建設など開発事業の一環で、自治体が水力発電所などを持つようになった。朝日新聞集計では最大出力は計約244万キロワットで、原発2~3基分程度にあたる。

(2017-01-09 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

公営の電気事業の関連キーワード地方公営企業

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

公営の電気事業の関連情報