コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公害保健福祉事業

1件 の用語解説(公害保健福祉事業の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

公害保健福祉事業

認定患者の健康回復が目的の事業。1981年から続く日帰りリハビリ(年4回程度)のほか、3泊4日の転地療養、保健師が患者宅を回って指導する家庭療養指導などを行う。今年度は211万円が予算化されている。

(2012-06-19 朝日新聞 朝刊 三重全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

公害保健福祉事業の関連キーワード単純温泉病者用食品きょうの健康販売目的の事業体補償協定水俣病の救済策水俣病認定基準木村志ゲ山崎心月認定TLO

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone