コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公立学校の教員採用

1件 の用語解説(公立学校の教員採用の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

公立学校の教員採用

都道府県と指定市の試験は基本的に7月に筆記中心の1滋8〜9月に面接などの2縞一部は3次まで)を実施し、9〜10月に合格者を発表する。文部科学省によると、小学校の06年度選考の競争率は4・2倍と、01年度の9・3倍の半分以下になった。最近は面接などの際、即戦力になるかを見るため模擬授業をする場合が多く、07年度には48都府県・指定市に広がった。

(2007-08-05 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

公立学校の教員採用の関連情報