コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公立病院改革ガイドライン

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

公立病院改革ガイドライン

総務省が昨年12月に策定した指針。公立病院がある全自治体に対し、3年程度で経営効率化=経常収支の黒字化、5年程度で再編・ネットワーク化と経営形態の見直しを、それぞれ求めた。具体策として、来年3月末までに改革プランを作ることも義務化した。経営効率化では、05~07年度の3年間連続で病床利用率が70%未満の病院に対し、病床数の削減を促している。また財政措置として、08年度限定で公立病院特例債の発行を打ち出すとともに、病床を減らした場合でも地方交付税の額を5年間減らさない方針を示した。一方で、交付税額を病床利用率に応じて決めることを「検討する」としている。

(2008-11-25 朝日新聞 朝刊 北海道総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

公立病院改革ガイドラインの関連キーワード公立病院改革プラン県内の自治体病院自治体病院総務省

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android