公設(法律)事務所

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

公設(法律)事務所

法的トラブルを抱えた市民がより気軽に弁護士に相談ができるよう、日本弁護士連合会や各地の弁護士会の支援を受けて設立された法律事務所。2000年6月、島根県浜田市に1号事務所が設立された。「司法アクセス」の向上をうたう司法制度改革後押しもあり、現在、過疎地型と都市型を合わせて全国87カ所に広がり、「市民の駆け込み寺」の役割を果たしている。

(2010-10-28 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android