コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公訴時効撤廃

1件 の用語解説(公訴時効撤廃の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

公訴時効撤廃

2010年4月の刑事訴訟法改正で、殺人や強盗殺人など人を死亡させて死刑になり得る罪の時効(15年。05年以降は25年)が撤廃された。背景には、DNA型鑑定をはじめとする科学捜査技術の向上に加えて、犯罪被害者、遺族からの強い要望があった。時効撤廃に伴う捜査体制強化のため、今年度の政府予算で地方警察官833人の増員が認められた。

(2011-05-09 朝日新聞 朝刊 神戸 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

公訴時効撤廃の関連キーワード刑事訴訟刑事訴訟法控訴手続法民事訴訟法形式法司法法責付訴訟法松尾浩也

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone