コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

六・一〇万歳運動 ろく・いちれいばんざいうんどう

2件 の用語解説(六・一〇万歳運動の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

六・一〇万歳運動
ろく・いちれいばんざいうんどう

朝鮮で,1926年李朝最後の国王純宗の葬儀を期して起された反日デモ。計画は権五か (ごんごか) らの火曜会系共産主義者によって立案されたが,参加者は学生を中心に多岐にわたった。同年6月 10日,国王の棺がソウル市内鐘路にさしかかると「朝鮮共産党万歳」「独立万歳」が叫ばれた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

六・一〇万歳運動
ろくじゅうばんざいうんどう

1926年6月10日、朝鮮で展開された反日示威運動。李(り)氏朝鮮王朝の最後の国王純宗の葬儀を期して、朝鮮共産党(1925結成)、学生、天道教徒らにより反日デモの計画が進められた。計画は事前に発覚し、共産党員多数が検挙されたが、葬儀当日、ソウル各所で学生らが「独立万歳」を叫びデモを行って約200人が逮捕された。三・一独立運動ほどの規模にはならなかったが、共産党が民族統一戦線を目ざした点で朝鮮の民族解放運動史上重要なものである。[水野直樹]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

六・一〇万歳運動の関連キーワード訓民正音事大党楽浪郡李巌李王家最後の一葉江戸時代の朝鮮通信使純宗丙子の乱六・一〇万歳運動

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone