共同購入(読み)きょうどうこうにゅう

大辞林 第三版の解説

きょうどうこうにゅう【共同購入】

消費者が生産者や事業者と直結して共同で生活物資を買い入れること。流通コストの低減、中間マージンの排除などにより、物資を低価格で安定的に入手できる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

共同購入の関連情報