コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

兵庫県住宅再建共済制度(フェニックス共済)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

兵庫県住宅再建共済制度(フェニックス共済)

2005年9月に兵庫県が始めた。自然災害で全壊した家屋を再建する場合、最高600万円が支給される。掛け金は年5千円。阪神大震災の際に住宅再建への公的支援が無く、再建がなかなか進まなかった教訓から生まれた。当初は、固定資産税に上乗せして徴収する強制加入による全国制度化を目指したが、実現しなかった。

(2012-01-16 朝日新聞 朝刊 神戸 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

兵庫県住宅再建共済制度(フェニックス共済)の関連キーワードラムサール条約日本のラムサール条約登録湿地小泉純一郎内閣APEC[各個指定]工芸技術部門リー イーユンアンドルー ジョーンズロナウジーニョいたばし太郎

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android