コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

兵庫県川西市 かわにし〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔兵庫県〕川西〈市〉(かわにし〈し〉)


兵庫県南東部にある市。
猪名(いな)川中流域に位置する。宝塚市内に飛び地がある。北部で宅地化が顕著。イチジク・モモ・クリなどの栽培が行われる。一庫炭(ひとくらずみ)が特産。多田(ただ)源氏発祥地として知られ、4月に川西市源氏まつりが行われる。多田神社満願寺真言宗)など名所・史跡が多い。1995年(平成7)の阪神淡路大震災では死者4名の被害を出した。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

兵庫県川西市の関連キーワード兵庫県川西市清和台西兵庫県川西市多田桜木兵庫県川西市鴬の森町兵庫県川西市出在家町兵庫県川西市松が丘町兵庫県川西市清和台東兵庫県川西市矢問東町兵庫県川西市多田院西兵庫県川西市丸の内町兵庫県川西市けやき坂兵庫県川西市滝山町兵庫県川西市満願寺兵庫県川西市丸山台兵庫県川西市多田院兵庫県川西市緑が丘兵庫県川西市南野坂兵庫県川西市鼓が滝兵庫県川西市大和東兵庫県川西市下加茂兵庫県川西市大和西

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

兵庫県川西市の関連情報