コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

兵庫県神戸市中央区中山手通 なかやまてどおり

日本の地名がわかる事典の解説

〔兵庫県〕中山手通(なかやまてどおり)


兵庫県神戸市中央区にある地名。
国の登録記念物の相楽園(旧小寺家厩舎、旧ハッサム住宅などは国の重要文化財に指定)、関帝廟(かんていびょう)、徳照寺(浄土真宗)(国指定の重要文化財である銅鐘を所蔵)、体験工房北野工房のまちがある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android