兵庫県神戸市西区(読み)にし〈く〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔兵庫県〕西〈区〉(にし〈く〉)


兵庫県神戸市西部にある地名。
同市の9行政区の一つ。六甲山地に続く丘陵地から印南野(いなみの)の溜め池密集地帯に及ぶ。神戸市営地下鉄・神戸電鉄粟生(あお)線・山陽自動車道・神戸淡路鳴門自動車道・第二神明道路などが通じ、住宅団地・工業団地・学園都市が一体となった西神(せいしん)ニュータウンがある。太山(たいさん)寺本堂は国宝に指定。1995年(平成7)の阪神淡路大震災では、死者11名、建物の全半壊あわせて3600棟以上という被害を出した。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

暑さ指数

湿度、気温、日差しの強さの3要素で暑さを表す指標。正式名称は湿球黒球温度(Wet-Bulb Globe Temperature)で、WBGTと略される。熱中症の危険度を判断する目安として国際的に用いら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android