兵庫県赤穂郡上郡町(読み)かみごおり〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔兵庫県〕上郡〈町〉(かみごおり〈ちょう〉)


兵庫県南西部、千種(ちくさ)川中流域の町。赤穂(あこう)郡
JR山陽本線上郡駅から智頭(ちず)急行が分岐し、鳥取県東部とを結ぶ交通の要衝。コンクリート製造・電機・繊維などの工場がある。稲作とブドウ・メロン・花卉(かき)栽培などの近郊農業が盛ん。北東部には佐用町たつの市にまたがり、播磨科学公園都市が広がる。白旗城跡は国指定史跡。上郡町郷土資料館がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android