コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

兼山〈町〉 かねやま〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕兼山〈町〉(かねやま〈ちょう〉)


岐阜県南部、木曽川中流南岸に存在した町。可児(かに)郡。
森蘭丸(もりらんまる)の出生地として知られ、戦国時代は城下町を形成。のち市場町として栄えた。2005年(平成17)5月、合併により廃止。⇒可児市

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

兼山〈町〉の関連キーワード岐阜県可児市金山城兼山

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android