内定通知書

ビジネス用語集の解説

内定通知書

内定通知書とは、採用や役職への就任が決まった際に、
その決定内容を記載した書面のことを指します。

転職活動においては、
採用企業が応募者に対して採用決定を伝えるための大切な書面でもあります。

転職、就職活動の場面においての内定とは、
求職者が雇用契約の申し込みを行い、
採用企業が求職者に対して内定通知を行い、
求職者が内定に承諾した場合に成立します。

内定が成立した時点で、雇用契約が成立されたこととなるため、
内定の取り消しは解雇に相当する意味も持ちます。

転職、就職活動においては、内定をめぐってトラブルとなるケースもあるが、
これらを未然に防ぐためにも求職者は口頭だけの内定通知ではなく、
きちんと書面で内定通知を受け取り、その内容を確認することが大切です。

出典 転職.jpビジネス用語集について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

内定通知書の関連情報