コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内揚げ・内揚・内上げ うちあげ

大辞林 第三版の解説

うちあげ【内揚げ・内揚・内上げ】

衣服の縫い揚げを、裏側の隠れる位置にしたもの。 《内揚》
借金や代金の一部を支払うこと。内金。 《内上》 「米屋へ金子三両-にして/浮世草子・文反古 1

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

内揚げ・内揚・内上げの関連キーワード文反古