コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内田暮情 うちだ ぼじょう

美術人名辞典の解説

内田暮情

俳人・医学博士。東京生。本名は樸、旧号楓山人。句作に入り「ホトトギス」の他「懸葵」「鹿火屋」「京鹿子」等を経て『銀河』『璞』『螺施』をそれぞれ創刊主宰。新興俳句勃興時から「天の川」一誌に作家活動を傾注して実作、理論ともに最も揮った。大連逓信医院に赴任、終戦後の引揚の混乱の中で客死。昭和21年(1946)歿、65才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

内田暮情の関連キーワード俳人

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android