内陸への避難

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

内陸への避難

復興庁のまとめによると、家を失ったり、原発事故からの避難のために震災前に住んでいた沿岸市町村を離れるなどし、内陸に移動した被災者が約18万7千人いる。プレハブ応急仮設住宅ではなく、県が借り上げた民間賃貸住宅や公営住宅などの「みなし仮設」に、家賃補助を受けて入居している。入居期限は3年間。

(2013-01-11 朝日新聞 朝刊 岩手全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

内陸への避難の関連情報