コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

再生可能エネルギーの全量買い取り制度

1件 の用語解説(再生可能エネルギーの全量買い取り制度の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

再生可能エネルギーの全量買い取り制度

電力会社に、風力やバイオマスなどすべての再生可能エネルギーの買い取りを義務づける制度で、民主党温室効果ガスの25%削減への施策の一つとして公約に盛り込んでいる。現在は、太陽光発電の余剰電力のみ買い取りが義務づけられている。

(2009-12-06 朝日新聞 朝刊 大分全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

再生可能エネルギーの全量買い取り制度の関連キーワード系統連系バイオガスバイオマスエネルギーバイオレーション売電買電バイオマス燃料廃棄物系バイオマス未利用バイオマスバイオマスとバイオマスタウン

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

再生可能エネルギーの全量買い取り制度の関連情報