再試験と再開テスト

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

再試験と再開テスト

試験は、災害トラブルなど外的要因で試験が実施できない場合や完了できない場合、対象者のうち希望者が1週間後に同じ会場で別の問題で受験する。最初の試験結果は破棄され、点数が良い方を選ぶことはできない。再開テストは、リスニングテストの試験中に受験生ICプレーヤーの不調などを訴えた際に行う。訴えた時点でイヤホンを外し、中断。通常の試験終了後に機器を交換し、中断したところから同じ問題の音声を聞き、解答を再開する。

(2008-01-21 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android