コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

冠山〈中国山地〉 かんむりやま

1件 の用語解説(冠山〈中国山地〉の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔広島県〕冠山〈中国山地〉(かんむりやま)


広島県西部、島根・山口県境近くにある山。中国山地西部を占める冠山山地の主峰。標高1339m。周囲を準平原に囲まれた残丘(ざんきゅう)で、山頂部に平坦(へいたん)面をもつ。西中国山地国定公園に属する。南麓(なんろく)の冠高原(標高800~1000m)はツツジの名所として知られ、冬季にはスキー場が開設される。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

冠山〈中国山地〉の関連キーワード冠山冠山山地寂地山成羽川比婆山十種ヶ峰八幡高原シンフォニア岩国山口県民文化ホールいわくに大竹[市]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone