コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

冠落とし造り かんむりおとしづくり

大辞林 第三版の解説

かんむりおとしづくり【冠落とし造り】

刀剣の刃の形の一。鎬しのぎ造りの一種で鎬地しのぎじの元の方三分の一ほどを残し、先の肉を落としたもの。横手筋はなく、切っ先は菖蒲しようぶ造りと同じ。短刀に多い。鵜の首造りと同じとする立場もある。 → 鵜の首造り

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

冠落とし造りの関連キーワード切っ先

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android