コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

冨永錦堂

美術人名辞典の解説

冨永錦堂

日本画家。明治9年(1876)大分県生。都路華香に絵を学ぶ。各展覧会賞牌受賞。京都に住した。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

冨永錦堂の関連キーワードおもなお雇い外国人リットンアトランタ・ブレーブスエジソン(アメリカの発明家)シカゴ・カブスシンシナティ・レッズスラブ音楽秋月の乱アブデュルハミト[2世]岩手大学ミュージアム本館

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone