コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

冬小麦 ふゆこむぎ

大辞林 第三版の解説

ふゆこむぎ【冬小麦】

秋から初冬にかけて種をまき、翌年の初夏に収穫する小麦。アメリカ合衆国のカンザス州とオクラホマ州・アルゼンチンのパンパ・オーストラリアの南東部・中国の華北・インドのパンジャブ地方など、春まき小麦地帯よりも冬が温暖で、越年栽培が可能な地域で栽培される。世界の小麦生産地の大部分を占める。冬まき小麦。 ⇔ 春小麦

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

冬小麦の関連キーワード広西(チワン族自治区)メーカーズ・マークチベット(自治区)カンザス[州]コロンビア高原オクラホマ州プレーリー陝西(省)サライナホーリー春小麦インド小麦

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android