准・巡・循・旬・殉・淳・準・潤・盾・純・遵・醇・閏・順・馴(読み)じゅん

大辞林 第三版の解説

じゅん【准・巡・循・旬・殉・淳・準・潤・盾・純・遵・醇・閏・順・馴】

【巡】 [音] ジュン
見まわる。 「巡検・巡査・巡視・巡邏じゆんら
めぐる。めぐり歩く。まわる。 「巡業・巡行・巡幸・巡航・巡礼・巡歴・一巡」
【旬】 [音] ジュン
一か月の3分の1。10日。 「旬刊・旬間・旬日・下旬・上旬・中旬」
10年。 「七旬」
【盾】 [音] ジュン
矢などから身を守る防具。たて。 「矛盾」
【准】 [音] ジュン
なぞらえる。準ずる。 「准尉・准后じゆごうじゆんこう)」
認め許す。 「批准」
【殉】 [音] ジュン
主君の死に従って死ぬ。 「殉死」
大切に思うもののために死ぬ。 「殉教・殉国・殉職」
【純】 [音] ジュン
まじりけがない。自然のままである。飾り気がない。 「純一・純金・純潔・純情・純心・純度・純白・純朴・純良・清純・単純」
【 淳 】 [音] ジュン
人情がゆたかで真心がこもっている。あつい。 「淳厚・淳風」
すなおでかざりけがない。「純」に通じる。 「淳朴・淳良」
【循】 [音] ジュン
したがう。よる。 「因循」
ぐるぐるまわる。めぐる。 「循環・循行」
【 閏 】 [音] ジュン
うるう。暦の日数または月数を平年より多くさし入れること。 「閏月・閏年」
正統でないもの。 「閏統・正閏」
【順】 [音] ジュン
すなおである。逆らわない。 「順応・温順・帰順・恭順・耳順・従順」
ものの後先の関係。 「順位・順延・順次・順序・順番・順路・打順」
都合がよい。思うとおりである。 「順境・順調・順風」
【準】 [音] ジュン
〔水平をはかる器、みずもりの意から〕 めあて。てほん。のり。めやす。 「準則・準法・規準・水準・標準」
あるものに次ぐ。 「準急・準決勝」
なぞらえる。のっとる。 「準拠・準用」
【 馴 】 [音] ジュン
なれる。ならす。 「馴化・馴致」
良い。正しい。 「雅馴」
【潤】 [音] ジュン
うるおう。うるおす。 「潤滑・潤筆・湿潤・浸潤」
もうけ。利益。めぐみ。 「潤沢・利潤」
つやがある。飾る。 「潤色」
【遵】 [音] ジュン
道理や法に従う。 「遵守・遵奉・遵法」
【 醇 】 [音] ジュン
うまざけ。 「醇酒・醇醨じゆんり・芳醇」
まじりけがない。 「醇乎じゆんこ・醇美・醇味」
手厚い。人情が厚い。 「醇厚・醇朴」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android