コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

凝当・凝濁 ぎょうどう

大辞林 第三版の解説

ぎょうどう【凝当・凝濁】

酒杯の底に残った酒。また、それを捨てること。 「 -と申し侍るは、そこに凝りたるを捨つるにや候ふらん/徒然 158
杯の底に残った酒を捨てる器。魚道ぎよどう

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

凝当・凝濁の関連キーワード酒杯魚道