コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出先機関改革

1件 の用語解説(出先機関改革の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

出先機関改革

国土交通省地方整備局農林水産省農政局など中央省庁地方機関を廃止して、自治体に権限や事務を移す改革。二重行政を解消して職員数や予算を減らし、自治体の自主性を強める地域主権改革が狙いだ。出先機関の原則廃止や2012通常国会への法案提出は閣議決定されている。

(2012-08-31 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

出先機関改革の関連情報