コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出合ひ宿 であいやど

大辞林 第三版の解説

であいやど【出合ひ宿】

江戸時代、男女が密会に用いる家。中宿なかやど。 「女の-、隠してもしるる事ぞと/浮世草子・一代男 3

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

出合ひ宿の関連キーワード浮世草子通屈