出向と労働者供給事業

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

社員が元いた企業にを残したまま出向する「在籍型出向」は、反復継続したり、常態化したりすると、職業安定法の禁ずる「労働者供給事業」(人出し)に該当する可能性がある。ただし、職業能力開発の一環だったり、技術指導などの目的があったりする場合は、社会通念上、労働者供給事業にはあたらないと判断される。

(2006-10-28 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

市中感染

病院内で体内に摂取された微生物によって引き起こされる感染症である「院内感染」と対をなす言葉で、病院外で摂取された微生物によって発症した感染症を指す用語。社会生活をしている健康人に起こる感染症で、多くは...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android