コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出水の酒船石

1件 の用語解説(出水の酒船石の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

出水の酒船石

滑り台のような傾斜のある石(縦3・2メートル、横0・5メートル)と、平たい石(長辺2・5メートル、短辺1・8メートル)からなる石造物。1916年に出土した後、売却され、現在は京都市の邸宅の庭に置かれている。99年に出土した噴水用石造物と直線上に並ぶため、同じ流水施設の一部とみられている。

(2012-11-30 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

出水の酒船石の関連キーワード毛羽油石漆石四角滑り台紅葉のような手地滑り氷のような手滑り礫岩耕地の傾斜の密度

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone