出石鉄道

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

出石鉄道

出石町史などによると、1919(大正8)年に会社設立。21年に着工するが資金難などで中断があり、29(昭和4)年に江原―出石間11・2キロが開通。当初はガソリンカーが1日7往復、35分で結んだ。43(昭和18)年12月14日、「不要不急路線」として国から営業休止命令を受け、翌年運行を休止。戦後も法的には営業休止のまま、鉄道の復活を目指して会社は存続したが、69(昭和44)年に清算。鉄道の法的な廃止許可は70年だった。

(2010-08-15 朝日新聞 朝刊 但馬 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android