出石鉄道

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

出石鉄道

出石町史などによると、1919(大正8)年に会社設立。21年に着工するが資金難などで中断があり、29(昭和4)年に江原―出石間11・2キロが開通。当初はガソリンカーが1日7往復、35分で結んだ。43(昭和18)年12月14日、「不要不急路線」として国から営業休止命令を受け、翌年運行を休止。戦後も法的には営業休止のまま、鉄道の復活を目指して会社は存続したが、69(昭和44)年に清算。鉄道の法的な廃止許可は70年だった。

(2010-08-15 朝日新聞 朝刊 但馬 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android