出陣・出陳(読み)しゅつじん

精選版 日本国語大辞典の解説

しゅつ‐じん ‥ヂン【出陣・出陳】

〘名〙
① 兵士がいくさに出ること。戦場に出ること。戦場へ向かうこと。
※今川大双紙(15C前)酒に付て式法の事「出陣の時酌執事。御酒参らするには、左の膝をつきて参らする也」
② 仏語。禅宗で、論戦の場に出ること。
※玉塵抄(1563)七「禅客の出陣をながう御かきあったぞ蜂のきたんのことをかけたぞ面白出陣なり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる