コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出面・出頬・出頰 でづら

大辞林 第三版の解説

でづら【出面・出頬・出頰】

建築などの現場に出た、大工・左官など職種別労働者の一日当たりの人数。また、その労働者に支払われる日当。でめん。 《出面》
顔出しすること。 「あの態ざまで此の中へ-は何事/浄瑠璃・最明寺殿」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

出面・出頬・出頰の関連キーワード此の中