コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

函館市の生活保護

1件 の用語解説(函館市の生活保護の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

函館市の生活保護

生活保護は、病気などで働けなかったり、働いても十分な収入が得られなかったりして生活が苦しい人に、憲法25条が規定する「健康で文化的な最低限度の生活」を保障する制度。預貯金仕送りなどで暮らせず、厚生労働大臣が定める最低生活費を下回る場合に利用できる。2013年9月の函館市の生活保護率は千人あたり47.2人で、全国の17人の約3倍。同年の市の生活保護費の総額は約217億円で20年前の2倍に上り、市の予算の17%にあたる。

(2014-05-19 朝日新聞 朝刊 北海道総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

函館市の生活保護の関連キーワード生活保護法ぐったり保護施設生活保護世帯と年金受給者通院移送費制度最低賃金と生活保護水準生活保護の母子加算生活保護費の不正受給生活保護費生活保護基準額

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone