コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

分譲マンションの管理組合

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

分譲マンションの管理組合

区分所有法で、分譲マンションの区分所有者は全員管理組合の組合員となる。総会意思決定し、理事会が業務を進める。理事は輪番制で1年交代のマンションが多い。住民から毎月集める資金には主に管理費、駐車場代、修繕積立金があり、積立金は定期的に実施される大規模修繕工事費などに充てられる。

(2010-05-23 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

分譲マンションの管理組合の関連キーワード区分所有法

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

分譲マンションの管理組合の関連情報