コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

切り立て・切立て きりたて

大辞林 第三版の解説

きりたて【切り立て・切立て】

切ってからまだ間がないこと。 「 -の食パン」
仕立ててから間がないこと。新調。 「 -の上田の小袖/洒落本・傾城買四十八手」
蹴鞠けまりの庭の四隅に植えた木。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

切り立て・切立ての関連キーワード傾城買四十八手洒落本