コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

切り髪・切髪 きりかみ

大辞林 第三版の解説

きりかみ【切り髪・切髪】

〔「きりがみ」とも〕
近世から明治にかけての婦人の髪の結い方の一。髪を頭頂で束ね、髷まげを結わずに先を切りそろえて下げておくもの。未亡人などが出家の意味で結った。切り下げ髪。
切り取った髪の毛。 「さし出でたるを見るに-を包みたり/平中 38
少女の髪形で、肩のあたりで切りそろえたもの。振り分け髪。 「 -のよち子を過ぎ/万葉集 3307

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android