コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

刈る萱の・苅る萱の かるかやの

大辞林 第三版の解説

かるかやの【刈る萱の・苅る萱の】

( 枕詞 )
萱の穂の意から「ほに出づ」に、また、刈り取ったカヤは乱れやすいので「乱る」にかかる。 「 -ほに出て物を言はねども/古今六帖 6

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

刈る萱の・苅る萱のの関連キーワード古今六帖枕詞