刈米 達夫(読み)カリヨネ タツオ

20世紀日本人名事典の解説

刈米 達夫
カリヨネ タツオ

昭和期の生薬学者 京都大学名誉教授。



生年
明治26(1893)年8月19日

没年
昭和52(1977)年6月20日

出生地
大阪

学歴〔年〕
東京帝大薬学科〔大正6年〕卒

学位〔年〕
薬学博士〔大正13年〕

主な受賞名〔年〕
勲二等旭日重光章〔昭和41年〕

経歴
朝比奈泰彦に師事、東京衛生試験所薬用植物部長から昭和15年京都帝大教授となり、28年国立衛生試験所長を兼任。31年退官。パリ大学名誉博士、アメリカ生薬学会名誉会員。著書に「最新生薬学」「最新生薬化学」「植物成分の化学」「薬用植物図譜」「最近和漢薬用植物」「薬用植物画譜」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

刈米 達夫 (かりよね たつお)

生年月日:1893年8月19日
昭和時代の生薬学者。京都大学教授
1977年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

ミュージックの日

3月19日。1991年、日本音楽家ユニオンが制定。音楽家・ミュージシャンの現状の理解を求め、改善に向けてのPRイベントを行う。日付は「319(ミュージック)」の語呂合わせから。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android