コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

初代渓藤舎海丸 けいとうしゃ うみまる

1件 の用語解説(初代渓藤舎海丸の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

初代渓藤舎海丸

通称紙屋新右衛門。渓藤舎の祖(寛政頃)其男を順風軒沖丸(紙屋新蔵)と云う。又二世渓藤舎は静海庵磯丸が継ぐ。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

初代渓藤舎海丸の関連キーワード銅屋新右衛門杵屋新右衛門(初代)杵屋新右衛門(2代)杵屋新右衛門(3代)渓藤舎海丸紺屋新右衛門堀新右衛門

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone