コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

初任格付け しょにんかくづけ

1件 の用語解説(初任格付けの意味・用語解説を検索)

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

初任格付け

初任格付けとは、新規採用者を人事制度上の区分に当てはめること、および最初に当てはめられる区分そのものをさす。職能資格制度の場合は、資格等級と号俸が設定されており、何等級何号俸と格付けられる。初任格付けは企業の制度によって異なるが、新卒者の場合は、最終学歴によって一律に設定されていることが多い。一方、中途採用の場合は最終学歴、年齢、実務経験年数、前職の給与水準、採用時の評価などによって基準が作られている。

出典|ナビゲート
ナビゲート ビジネス基本用語集について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone