初瀬山・泊瀬山(読み)はつせやま

精選版 日本国語大辞典の解説

はつせ‐やま【初瀬山・泊瀬山】

奈良県桜井市初瀬(はせ)にある山。山腹に長谷寺がある。歌枕。はつせのやま。
※万葉(8C後)三・二八二「つのさはふ磐余(いはれ)も過ぎず泊瀬山(はつせやま)何時かも越えむ夜は更けにつつ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android