コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

別所一精

美術人名辞典の解説

別所一精

臨済宗の僧。京都生。字は九峰、室号は韜光窟。明治16年宝福寺に僧堂を開単し、のち東福寺に晋住管長となる。宝福寺の復興に努め、東福寺に住しては厨庫を再造し、仏殿の重建を始めた。大正5年(1916)寂、83才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

別所一精の関連キーワード臨済宗

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android