コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前垂れ掛(け) マエダレガケ

デジタル大辞泉の解説

まえだれ‐がけ〔まへだれ‐〕【前垂れ掛(け)】

前垂れ1を掛けていること。また、その姿。
「兄の民助は―のまま」〈藤村・春〉
商家に奉公している者。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例