コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前橋空襲

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

前橋空襲

前橋市が戦後発行した『戦災と復興』によると、1945年8月5日夜から6日未明、マリアナ群島を飛び立った92機のB29が前橋市街地を中心に焼夷(しょうい)弾など計723トンを投下。当時の2万871戸のうち、1万1518戸が全半焼し、535人が亡くなり、600人以上が負傷した。

(2014-08-05 朝日新聞 朝刊 群馬全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

前橋空襲の関連情報