コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前田 利定 マエダ トシサダ

20世紀日本人名事典の解説

前田 利定
マエダ トシサダ

明治〜昭和期の政治家,実業家 逓信相;貴院議員(子爵)。



生年
明治7年12月10日(1874年)

没年
昭和19(1944)年10月2日

出生地
東京

学歴〔年〕
東京帝国大学独法科〔明治35年〕卒

経歴
明治29年襲爵。35年1年志願兵となり陸軍歩兵少尉、37年貴院議員(研究会)。大正11年加藤友三郎内閣の逓信相、13年清浦奎吾内閣の農商務相を務め、昭和19年まで貴院議員。また安田銀行、東武鉄道、川崎窯業、上毛鉄道会社などの重役を兼任。竹柏会門下で和歌に長じた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説

前田 利定
マエダ トシサダ


肩書
逓信相,貴院議員(子爵)

生年月日
明治7年12月10日

出生地
東京

学歴
東京帝国大学独法科〔明治35年〕卒

経歴
明治29年襲爵。35年1年志願兵となり陸軍歩兵少尉、37年貴院議員(研究会)。大正11年加藤友三郎内閣の逓信相、13年清浦奎吾内閣の農商務相を務め、昭和19年まで貴院議員。また安田銀行、東武鉄道、川崎窯業、上毛鉄道会社などの重役を兼任。竹柏会門下で和歌に長じた。

没年月日
昭和19年10月2日

家族
父=前田 利昭(子爵・旧七日市藩主)

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android