コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

剛外令柔

1件 の用語解説(剛外令柔の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

剛外令柔

安土・桃山時代の五山僧。東福寺二百三十世。令柔は名、剛外は字、六橋と号する。寛永4年(1627)寂。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

剛外令柔の関連キーワード俊巌宗忍越渓礼格道恵敬冲玄召孝暢安土桃山時代桃山時代百三十里東福寺派

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone