コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

剣玉・拳玉 けんだま

大辞林 第三版の解説

けんだま【剣玉・拳玉】

玩具の一。一端をとがらせ、一端を皿状に刳った柄に、両端が皿状の台を横向きにつけ、柄の中ほどに糸を結んでその先に穴をあけた球をつけたもの。球を振りあげて柄のとがった先端にはめたり、くぼみに乗せたりして遊ぶ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

剣玉・拳玉の関連キーワード一端両端玩具