コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

剥ぐ・剝ぐ はぐ

大辞林 第三版の解説

はぐ【剥ぐ・剝ぐ】

( 動五[四] )
おおっているものを、めくるようにして取り除く。 「皮を-・ぐ」 「仮面を-・ぐ」
身につけているものを取り去る。脱がす。 「布団を-・ぐ」
奪い取る。取り上げる。 「身ぐるみ-・ぐ」 「官位を-・ぐ」 〔動詞「剝ぐ」は、毛皮などを力を入れて無理やりに、表面だけでなく、やや深部まで、厚みのある形でごっそりと、面積としても広範囲に取り去る意に用いる。これに対して「剝く」は、果物などの表面の皮を、薄く取り去る場合などに用いる〕
[可能] はげる
( 動下二 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

剥ぐ・剝ぐの関連キーワード果物表面

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android