コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

割増融資制度

1件 の用語解説(割増融資制度の意味・用語解説を検索)

かんたん不動産用語解説の解説

割増融資制度

公庫融資や年金融資公的融資で、基本の融資額に加算して融資が受けられる制度。「はじめてマイホ-ム加算」「長寿社会対応住宅割増」「環境共生住宅割増」「住宅債権積立割増」などの様に、大都市地域ではじめて住宅を購入する場合には、種々の割増融資がある。

出典|(株)ネクストコーポレーション
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

割増融資制度の関連キーワード公庫住宅金融公庫融資住宅等火災保険特約年金担保融資公庫融資競馬組合への融資案県の制度融資公庫併せ貸し住宅金融公庫融資年金住宅融資割増融資

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone